わかば接骨院

大府市の接骨院ならわかば接骨院|春野菜で、デトックスレシピ

TOPわかば接骨院BLOG| 春野菜で、デトックスレシピ
  • mixiチェック

春野菜で、デトックスレシピ

■2015/03/03 春野菜で、デトックスレシピ
春野菜で、デトックスレシピ
[image: 埋め込み画像 1]

こんばんは☁健康コンサルタントの戸田真奈美です(^^)/

今日は火曜日、ブログアップの日でした。。。父の介護をしているのに、これでは、自分が介護される側になりそうですよね。いかん!いかん!
さて、今日は、雛祭り!!私達、女の子が主役のお祭りですね☆お雛様を2月24日くらいまでに飾って、節句が終わったら、さっさと片付けないと、お嫁に行くのが遅くなるって、亡くなった母や祖母が言っていたのを思い出します。
「片付けも満足にできないようでは、きちんとした女性になれない、良いお嫁さんになれない」という戒めのためとも、聞いたことがあります。実際のところ、いつまでも飾っておくと、ほこりがかぶるし、場所とりますから、さっさと片付けた方がよいですよね(^^)


さて、今日のテーマは、『春野菜で、デトックスレシピ』です☆

前回のブログで、春はデトックスの季節ですとお知らせさせていただきましたので、今日は、春野菜を使った、簡単レシピ*「菜の花とたけのこのパスタ」*
をご紹介いたしますね(^^)

前回もお知らせしましたが、念のため、再度書いておきますね。

*「たけのこ」:*シュウ酸などの苦み成分と食物繊維やカリウムが、余分なコレステロールや血糖値の上昇を防ぎ、水分の代謝もアップさせてくれます。

*「菜の花」:*苦味成分のケンフェロールの他、抗酸化作用の高いβ-カロテンやビタミンCも豊富でアンチエイジングの味方になります。

*<材料2人分>*

スパゲティー:200g、塩:20g、菜の花:1/4束、水煮タケノコ:1/4本、赤唐辛子:1本、ニンニク(薄切り):1片分、オリーブ油:大さじ2、塩:少々、粗挽き黒コショウ:少々


*<作り方>*

1.菜の花は軸のかたい部分を切り落とし、塩少々を入れた熱湯で約1分ゆでる。水に取り、粗熱が取れたら水気をしっかり絞り、長さ2cmに切る。

2.水煮タケノコは、食べやすい大きさの幅7~8mmに切り、サッと熱湯に通してしっかり水気をきる。

3.赤唐辛子は軸と種を取り、2~3つに割る。

4.たっぷりの熱湯に塩20gを入れ、スパゲティーを袋の指定時間より1分短くゆでて水気をきる。

5.スパゲティーをゆでている間にフライパンにオリーブ油、ニンニクを入れ、弱めの中火にかける。香りがたったら赤唐辛子を加え、さらにゆでた菜の花、水煮タケノコを加えて炒め合わせる。

6.ゆで上がったスパゲティーを加え、塩、粗びき黒コショウで味を調え、器に盛る。



今回も簡単ですね。
春を召し上がってくださいね~では(^^)/




わかば接骨院
☆公式ホームページ☆
http://wakaba-bone.com/

☆交通事故サイト☆
http://www.obu-jiko.com/

☆FaceBookページ☆
http://c39.pw/3wa5

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:愛知県大府市共栄町9-3-3 ディアコートすず1F JR和駅東口スグ
TEL:0562-47-1101
ここをタップすると電話ができます
0562-47-1101