わかば接骨院

大府市の接骨院ならわかば接骨院|股関節痛を改善!ストレッチ方法

スタッフ紹介部位別症例案内治療のご案内治療機器交通事故にあったらわかば接骨院TV

わかば接骨院BLOG

TOPわかば接骨院BLOG| 股関節痛を改善!ストレッチ方法
  • mixiチェック

股関節痛を改善!ストレッチ方法

■2015/04/27 股関節痛を改善!ストレッチ方法
 
股関節痛に有効な方法
 
股関節痛は骨盤の歪みや過去のケガ、病気や姿勢の悪さなどが原因とされており、放置しておくと股関節だけではなく他の身体のトラブルを引き起こすことにもなりかねません。
そこで有効だと言われているのが「ストレッチ」です。ここでは股関節痛を和らげるストレッチと予防するストレッチについて紹介します。
 
痛みを和らげるストレッチ
 
股関節痛が気になる時は、以下のようなストレッチを試してみましょう。
 
1.座った状態で両足の裏をくっつけて膝を曲げます。
 
2.足の位置が動かないように手で固定しながら上半身を前へ倒していきます
 
3.この時、股関節に痛みがある方は膝が上に浮いてきてしまうので、肘で下に行くよう押していきます。
 
これで1つ目のストレッチが終わりです。それでは次のストレッチを紹介します。
 
1.片膝をついた状態で、前に出した足を横向きに変えます。
 
2.上げた方の足に、腕を乗せ、斜めに体重をかけていきます。
 
3.この時、反対側のお尻部分から太もも裏・内部分が伸びる感覚があるので、ゆっくりと伸ばしていきます。
 
両方とも20秒~30秒ほどゆっくり行っていくと、股関節がほぐれて痛みが和らいでいきます。だた、この時耐えられないほどの痛みを感じた場合は速やかにストレッチを止め、医師に相談をしてください。
 
予防するためのストレッチ
 
股関節の痛みを和らげることも必要ですが、それを普段から防止することも大切です。最後に股関節痛を予防するストレッチを紹介します。
 
1.座った状態で両足の裏をくっつけて膝を曲げます。
 
2.その状態で膝を上下に10回動かします。
 
3.体制はそのままで右の膝を右肘で地面に付けます。
 
4.反対側の浮いた膝を反対の手を使って床に付くま10回動かします。
 
5.反対側も同様に行います。
 
毎日行うことで、股関節が柔らかくなり股関節痛になりにくい身体作りすることができますが、やはりなかなか改善しない場合は早めに接骨医院に行くことをお勧めします。


わかば接骨院
☆公式ホームページ☆
http://wakaba-bone.com/

☆交通事故サイト☆
http://www.obu-jiko.com/

☆FaceBookページ☆
http://c39.pw/3wa5

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:愛知県大府市共栄町9-3-3 ディアコートすず1F JR和駅東口スグ
TEL:0562-47-1101
ここをタップすると電話ができます
0562-47-1101