わかば接骨院

大府市の接骨院ならわかば接骨院|巻き爪になる原因

TOPわかば接骨院BLOG| 巻き爪になる原因
  • mixiチェック

巻き爪になる原因

■2015/05/30 巻き爪になる原因
巻き爪になる原因
 
巻き爪はどうしてなってしまうの?
 
お気に入りの靴やファッション、またはスポーツを楽しみたい、という方にとって天敵とも言える存在が「巻き爪」です。巻き爪になってしまうと見た目が悪いどころかかなりの激痛を伴うため、履ける靴が制限されたり、思ったようにスポーツを楽しめなくなってしまいます。
特にアパレルなどできらびやかな世界で働いている方がヒールが履けない…となったら死活問題ですよね。巻き爪にならないためにもまずは原因を知っておきましょう。
 
深爪が原因になることもある
 
長い爪でいるのが苦手と言う方の中には小まめに爪を切っている、という人も多いかと思いますが、実は短く切り過ぎてしまうのは巻き爪の原因となってしまうので要注意です。
深爪のように切り過ぎてしまうことで肉に食い込んでしまいやすくなるのです。巻き爪は具体的な原因は解明されていませんが、今のところはこの深爪が一番の要因だとされています。
 
合わない靴を履き続けることでなってしまうこともある
 
窮屈な靴や大きすぎる靴など、自分の足に合っていない靴を履き続けるのも巻き爪になってしまう原因の一つだと言われています。
特に窮屈な靴は足の爪を圧迫して変形させてしまう危険性もあるので、新しい靴を購入する際は必ず自分の足に合ったものを選ぶようにしましょう。
 
深爪を放置しておくと、何をするにも億劫になってしまうほどの痛みを感じてしまいます。そうなってしまうと女性らしい自信を失ってしまう原因にもなり兼ねませんので、早めの治療をおススメします。わかば接骨院でも巻き爪の治療は行っておりますので、巻き爪治療の詳細をご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
わかば接骨院
住所:愛知県大府市共栄町9-3-3 ディアコートすず1F JR和駅東口スグ
TEL:0562-47-1101
ここをタップすると電話ができます
0562-47-1101