わかば接骨院

大府市の接骨院ならわかば接骨院|女性は巻き爪になりやすい?

スタッフ紹介部位別症例案内治療のご案内治療機器交通事故にあったらわかば接骨院TV

わかば接骨院BLOG

TOPわかば接骨院BLOG| 女性は巻き爪になりやすい?
  • mixiチェック

女性は巻き爪になりやすい?

■2015/09/21 女性は巻き爪になりやすい?
男性よりも、女性が巻き爪になりやすい理由
 
巻き爪とは、足の指にある爪の端の先端部が強く内側に湾曲してしまった状態で、皮膚に爪がどんどん食い込んで、激しい痛みを引き起こす状態の事をいいます。
 
一度なると、とても痛く外出するのも億劫になってしまいますが、実は女性のほうがなってしまうリスクが高いとされています。
 
それは一体どうしてでしょうか?
 
 
最大の原因は、足先にかける負荷
 
女性は男性と比べると、ハイヒールやパンプスなどの先端のとがった靴を履く機会が多く、爪を変形させやすいと言われています。
 
巻き爪になる方の大半が、外傷や環境などの後天的なもの。
 
特に深爪になったり、先の尖った靴の着用が多い女性は男性よりも巻き爪になりやすいのです。
 
 
妊娠から起きる巻き爪
 
女性と男性の最も大きな違いは“妊娠”です。
 
妊娠で女性の栄養が不足して爪が弱ったり、さらに体重の増加で巻き爪を引き起こすリスクを高めてしまいます。
 
身体の変化が激しい時期ですが、爪のケアも忘れないようにしないと、巻き爪になることもあるので、注意が必要です。
 
 
ダイエットによる巻き爪
 
ほとんどの女性が行ったことがあるダイエット。
 
ダイエットの食事制限によって、爪に栄養が行き届かかなくなり、巻き爪になってしまうことがあります。
 
 
・二枚爪
・ささくれ
・爪に凹凸が出来ている
・スプーンネイル
 
など、ダイエットによって爪に変化が起きていたら巻き爪のリスクが高まっていると思いましょう。
 
爪はゆっくりと伸びるものだから、一度崩してしまうと治すのに長い時間がかかってしまいます。
 
爪の表面がガタガタになってしまったり、端だけが分厚くなってしまったり爪は指先を保護しているので爪の色やつやを見れば、今の健康状態がわかると言われるほどなのです。
 
爪の先まで綺麗で健康な身体になればきっと女性的にもっと魅力的になれますよね。
 
わかば接骨院でも巻き爪の治療は行っております。
 
巻き爪の詳細はコチラをご覧ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
わかば接骨院
住所:愛知県大府市共栄町9-3-3 ディアコートすず1F JR和駅東口スグ
TEL:0562-47-1101
ここをタップすると電話ができます
0562-47-1101