わかば接骨院

大府市の接骨院ならわかば接骨院|巻き爪の治療に年齢制限は?

TOPわかば接骨院BLOG| 巻き爪の治療に年齢制限は?
  • mixiチェック

巻き爪の治療に年齢制限は?

■2015/12/07 巻き爪の治療に年齢制限は?

巻き爪の治療に年齢制限は?
 

子供と老人では、治療に違いはあるの?
 
薬を投薬する治療法や、手術を伴う施術がある場合、子供では薬が使えない、年寄りでは手術が出来ない…と言った、年齢制限を設けられるケースがありますが、巻き爪の場合はどうなのでしょうか?

特に小さな子供では治療が出来ないイメージが一般的に強いと思いますが、実際はどうなのかを説明します。

 
子供の場合の治療制限
 
小さな子供であっても、特に制限はなく手術を行うことも可能です。

しかし、中には手術をすることで、今後の成長で不都合が起きる可能性があるので、出来れば避けたほうがいいと言えます。
 

子供の場合は、その後成長に悪い影響を与えない“矯正”での治療をおススメします。

もちろん、ケースバイケースではありますが、特別な理由が無ければまずは矯正での治療を考えておいたほうがいいでしょう。
 

高齢者の場合の治療制限
 
子供と比べると、高齢者は爪の水分量が少なくなるので巻き爪になる可能性が高くなります。

もちろん手術・矯正どちらも可能ですが、術後の回復は年齢が高ければ高いほど遅くなります。

まずは矯正を行って、改善されなかったら手術をするかどうか検討をしましょう。
 

巻き爪の治療方法は、特に年齢制限があるものではありません。

特に矯正はどんな方でも基本的には可能なので、まずは医療機関に相談をしてください。
 

巻き爪治療の詳細はコチラをご覧ください。

わかば接骨院
☆公式ホームページ☆
http://wakaba-bone.com/
住所:愛知県大府市共栄町9-3-3 ディアコートすず1F JR共和駅東口スグ
TEL:0562-47-1101
ここをタップすると電話ができます
0562-47-1101