わかば接骨院

大府市の接骨院ならわかば接骨院|高齢者に多い巻き爪

スタッフ紹介部位別症例案内治療のご案内治療機器交通事故にあったらわかば接骨院TV

わかば接骨院BLOG

TOPわかば接骨院BLOG| 高齢者に多い巻き爪
  • mixiチェック

高齢者に多い巻き爪

■2015/12/08 高齢者に多い巻き爪
高齢者に多い巻き爪
 
高齢者なら、誰もが注意したい巻き爪
 

若い方と高齢者の方を比べると、断トツで高齢者の方のほうが巻き爪になるリスクが高いのを知っていますか?

加齢によって爪の形が変わったり、保湿量が減るコトから乾燥したり、栄養素が少なくなってしまうことが原因だと言われていますが、最も多い原因をココでは紹介します。

 
爪の放置
 
通常、爪が伸びたら自分の好きな長さにカットしますが、高齢者の場合は足元に目が行かず、また、身体が硬いから放置している場合があります。

治療に来た方の大半が長く伸びた爪をしているのですが、爪は短く切ってもいけませんが、伸ばし過ぎてもどんどん丸まってしまうので巻き爪になります。
 

高齢者はつい自分の爪を切るのを忘れがちになるので、同居されているご家族の方が配慮してあげるべきだと言えます。
 

運動不足
 
運動不足に陥ることによって、身体の新陳代謝が低下して爪の再生が遅くなります。

すると健康な爪が生まれにくくなり、分厚く乾燥した爪になることがあります。

この状態では爪が切りにくいし、歩くのが困難になり、余計に新陳代謝が低下してさらに爪の状態が悪くなります。

 
そうならないためにも、高齢者になればなるほど、爪の手入れやチェックは欠かせないと言えます。

巻き爪治療の詳細はコチラをご覧ください。


わかば接骨院
☆公式ホームページ☆
http://wakaba-bone.com/
住所:愛知県大府市共栄町9-3-3 ディアコートすず1F JR共和駅東口スグ
TEL:0562-47-1101
ここをタップすると電話ができます
0562-47-1101