わかば接骨院

大府市の接骨院ならわかば接骨院|スポーツで巻き爪に

スタッフ紹介部位別症例案内治療のご案内治療機器交通事故にあったらわかば接骨院TV

わかば接骨院BLOG

TOPわかば接骨院BLOG| スポーツで巻き爪に
  • mixiチェック

スポーツで巻き爪に

■2015/12/09 スポーツで巻き爪に
スポーツで巻き爪に
 
スポーツをするのは巻き爪になるリスクを高める
 
運動・スポーツは身体の身体能力を高めるだけではなく、健康維持に役立ってくれるのでどこの医療機関でも適度な運動をお勧めしています。

しかし、スポーツによっては巻き爪になるリスクを高める可能性があるので注意しましょう。

ここでは、巻き爪になるリスクが高いスポーツを紹介します。
 

巻き爪になるリスクが高いスポーツ① サッカー
 
巻き爪になりやすいスポーツの代表格とも言えるサッカーは、スパイクを履いて足を締めつけられるし、足を使ってボールを蹴るので、爪を痛めやすく、さらに変形しやすくなります。

適度であればいいのですが、部活動のように毎日何時間も行うことによって、巻き爪になりやすくなるのです。

 
巻き爪になるリスクが高いスポーツ②陸上
 
陸上競技も巻き爪になりやすいスポーツです。

足を強く踏み込んだり、飛ぶことが多いので爪に大きな負担が掛かります。

特に靴が合っていないと、より巻き爪になるリスクを高めます。

 
巻き爪になるリスクが高いスポーツ③ バスケットボール
 
バスケットボールは、
 
・走る
・急停止
・ジャンプ
 
など、爪に負担をかける運動がたくさんあり、巻き爪になりやすいと言われています。

また、大きなボールを手で使うので“手”の巻き爪のリスクを高めるので、注意が必要です。

怪我に注意した結果、爪を切り過ぎて巻き爪になりやすくなった・・・という方もいるので、切り過ぎず、小まめな爪のメンテナンスをしてあげましょう。
 

巻き爪になってしまうと、せっかく頑張って練習したのに運動を制限されてしまいます。
 
巻き爪治療の詳細はコチラをご覧ください。


わかば接骨院
☆公式ホームページ☆
http://wakaba-bone.com/
住所:愛知県大府市共栄町9-3-3 ディアコートすず1F JR共和駅東口スグ
TEL:0562-47-1101
ここをタップすると電話ができます
0562-47-1101