わかば接骨院

大府市の接骨院ならわかば接骨院|巻き爪を防ぐ足の掃除

TOPわかば接骨院BLOG| 巻き爪を防ぐ足の掃除
  • mixiチェック

巻き爪を防ぐ足の掃除

■2016/01/25 巻き爪を防ぐ足の掃除
巻き爪を防ぐ足の掃除
 

垢が巻き爪を引き起こす
 
足は毎日使っているので、体の中でも特に汚れやすい部分です。

爪の間や際の部分を見ると、垢がたまっていませんか?

垢やごみをそのままにしておくと雑菌が繁殖して爪の中が水虫になり、爪がボロボロになって変形し巻き爪になります。

垢を溜めたままにしておくと、足のニオイの原因にもなります。

垢の除去に効果的な掃除の方法を知って、巻き爪のリスクを減らしましょう。

掃除するタイミングは皮膚が柔らかくなって汚れが落ちやすい入浴中かお風呂上がりがおススメです。
 

①爪の間の垢を取る
 
爪の間に入ってしまった垢は普通に洗っただけでは取れません。

黄色や黒の垢は特に強いニオイを放つので、きれいに取り除くことが大切です。

白い垢は爪と同じ色をしているので、分かりにくいですがこれも除去しましょう。

専用の道具も売られていますが、身近なモノなら歯ブラシが便利です。

使い古しの歯ブラシでもいいので、爪の間と周りを気持ちいいと感じるぐらいの強さで洗いましょう。
 

②エタノールで消毒する
 
足には雑菌がたくさんいるので、エタノールで消毒するのもおススメです。

消毒用に薬局で売られているエタノールを、コットンや綿棒に染み込ませて、指と爪の間、指と指の間を念入りにふき取ります。

エタノールは殺菌効果が強く即効性がありますが、そのぶん乾燥しやすいのが特徴です。

毎日行うよりは1週間に1度くらいのペースで行う方が良いでしょう。

感想が気になる季節には、保湿クリームやオイルでケアしてあげると清潔で潤ったきれいな足になれます。

 
巻き爪治療の詳細はこちらをご覧下さい

わかば接骨院

住所:愛知県大府市共栄町9-3-3 ディアコートすず1F JR共和駅東口スグ
TEL:0562-47-1101
ここをタップすると電話ができます
0562-47-1101