わかば接骨院

大府市の接骨院ならわかば接骨院|産後の骨盤の歪みが抜け毛に影響している?

スタッフ紹介部位別症例案内治療のご案内治療機器交通事故にあったらわかば接骨院TV

わかば接骨院BLOG

TOP産後骨盤矯正≪患者様の声≫| 産後の骨盤の歪みが抜け毛に影響している?
  • mixiチェック

産後の骨盤の歪みが抜け毛に影響している?

■2017/01/23 産後の骨盤の歪みが抜け毛に影響している?

 
産後抜け毛が増えるのは、骨盤が原因?
 
出産は、女性の身体に大きなダメージを与えると言われています。
 
例えば、こんな身体の変化が起きていませんか?
 
・シミが増えた
・シワが深くなった
・体力が落ちた
・肌荒れがしやすくなった
 
など、人それぞれ悩みはありますが、特に悩みとして大きいのは「抜け毛」が挙げられます。
 
抜け毛と言えば男性が主に悩んでいて、女性は無関係のように思えますが、実は抜け毛・薄毛は出産経験のある女性の悩みとしては上位になります。
 
では、どうして出産後は抜け毛が増えるのでしょうか?
 
エストロゲンとプロゲステロン
 
実は出産前と後で、女性の身体では女性ホルモンで大きな変化が起きます。
 
妊娠中は
 
・エストロゲン
・プロゲステロン
 
この2つのホルモンが普段より多く分泌されます。
 
このホルモンの働きが活発な時、実は「髪の毛が抜けにくい」ような身体へと変わっているのです。
 
しかし、出産後はこの2つのホルモンが通常通りの量に戻るので、本来妊娠中に抜ける予定であった髪の毛が一気に抜けていくので、一時的に髪の毛の量が減ってしまうのです。
 
もちろん抜け毛の量が多いのも一時的ではあるのですが、人によっては髪の毛の量が元通りになるのにかなり時間が掛かったり、生えてきても髪質が変わってしまったり…など上手く悩みが解決されない方も多くいます。
 
骨盤が歪んでホルモンバランスが乱れてしまった
 
妊娠中多く分泌がされていたエストロゲンは、髪の毛の育成に必要で、さらには髪にハリやコシを与えています。
 
しかし、出産後が減少傾向にあり、さらには骨盤が歪んでいるとただでさえ少ないエストロゲンがほとんど分泌されなくなってしまうケースがあります。
 
骨盤が歪んでいる状態では血流が悪くなってしまい、徐々に分泌が通常に戻っていくのを妨げてしまいます。
 
抜け毛の量が増えるのは当たり前の事なので深刻になるほど悩む必要はありませんが、骨盤矯正をしてエストロゲンの分泌量が元に戻る手助けをするのは、決して無駄ではありませんし、生えてくるまで時間が掛かっている…という方は、一度検討してみるのもいいかもしれませんね。
 
また、出産後は今までに経験したことのない身体の変化が訪れ、不安やストレスを感じることもありますが、まずは気軽に相談できる相手を見つける事も大切です。
 
骨盤矯正で身体を調節することで不安が少し和らぐかもしれませんね。
 
産後の骨盤矯正につての詳細はこちらをご覧ください。
 


わかば接骨院

住所:愛知県大府市共栄町9-3-3 ディアコートすず1F JR共和駅東口スグ
TEL:0562-47-1101
ここをタップすると電話ができます
0562-47-1101