わかば接骨院

大府市の接骨院ならわかば接骨院|巻き爪治療で大切な靴

TOPわかば接骨院BLOG| 巻き爪治療で大切な靴
  • mixiチェック

巻き爪治療で大切な靴

■2014/10/17 巻き爪治療で大切な靴
巻き爪治療で大切な靴
写真上は巻き爪ちゃんです。
写真下は巻き爪に起こりやすい足の内側への捻りからの足の変形を表しています。

巻き爪や陥入爪とは、爪の先端部分が皮膚に食い込むようにして巻いていくものをいい、ひどいものになると、巻いてしまった部分が細菌感染し膿が溜まったり、傷ついて炎症を起こしてしまいます。

これらは、根本的に巻き爪を広げてあげないとなかなか痛みが治まりません。

では、『靴』という原因を考えて、なぜ巻き爪は起こるのでしょうか??

巻き爪の原因って何??

今回は『靴』に関してご説明します。

私の学生の頃などの教科書的には、靴の先端が狭いものに起きるとされていますが...

まず、初期の段階では両足同じ大きさの足の人が同じサイズの靴を履いたとしても、巻き爪になる指とそうでない指があります。

その多くは母趾(親指)に起こり、不思議と内側と外側の両方同時に起こることは稀です。そして、巻き爪を発症している方の多くが扁平足や開張足、外反母趾を合併しています。

母趾は内側に捻られていることが多く、偏平足や外反母趾、開張足が合併することで母趾の捻りはさらに強くなります。

そしてそして、この状態で幅広の靴や甲の部分で押さえることのできない靴は、靴の中で足が前に滑ってしまい、指先が靴に圧迫されて巻き爪が起こります。

つまり!!

巻き爪の場合の靴は!!

1.自分の足と靴のサイズをしっかり合わせる!!
※長さ、横幅をしっかり計測すること!!

2.つま先に少し余裕をもたせ、圧迫されないようにする!!
3.紐靴や甲の止めがねなどで、足が前に滑らない工夫がされていること!!
4.偏平足や開張足などに対応できる様インソールを装着すること!!

この4点がポイントです!!

靴選びには細心のご注意を!!

今日も長々お読みいただきありがとうございました。


わかば接骨院
☆公式ホームページ☆
http://wakaba-bone.com/

☆交通事故サイト☆
http://www.obu-jiko.com/

☆FaceBookページ☆
http://c39.pw/3wa5

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:愛知県大府市共栄町9-3-3 ディアコートすず1F JR和駅東口スグ
TEL:0562-47-1101
ここをタップすると電話ができます
0562-47-1101