立ち仕事による慢性腰痛の痛み増加 大府市、30代、男性

右首の痛み、右腕の痺れ、頭痛

主訴

2010年から慢性的な腰の痛みがあり、2020年頃から特に痛み出したそうです。

患者様情報

大府市在住、30代、男性

お仕事内容

立ち仕事

経過と施術内容

初診時では、仕事で長時間座ってたりすると痛みが強くなり長時間座れないとの事でした。

痛み止めも10年以上飲んでいるようです。

問診を取っている際も猫背で姿勢が悪く、腰に負担がかかってるような座り方をしていました。

検査をしたところ、体を左に捻ると左側の背中に痛みがあり、体を後ろに反る動きで不安感がありました。

この状態から普段の姿勢からくる筋緊張、筋疲労により長年の腰の痛みに繋がっていると推測できます。

初回の治療としてはまず、骨盤を整えることから始めました。次に腰回りの筋肉を緩める事と、背骨が歪んでいると筋力低下からの筋疲労に繋がるため背骨を整える治療を行いました。

2回目で体を捻る動きでの痛みはなくなりました。

仕事は立っていることが多いとの事だったので靴に入れるだけで体幹が安定するインソールを出しました。

3回目ではもうほとんど痛みはなく、治療の間隔も開けることができました。

考察

初診時での姿勢やお仕事内容から考えて普段の姿勢、骨格の歪みから筋が疲労を起こして腰の動きに制限がかかり、痛みがでたと考えました。

ご本人様は腰の痛みが無い生活は何年ぶりだ。と驚いていました!

痛み止めも飲む事なくなったみたいなので本当に良かったです!!!

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付