急にひどくなった股関節の痛み 名古屋市、50代 、男性

右首の痛み、右腕の痺れ、頭痛

主訴

股関節に違和感があり、次の日、朝起きた時に歩きにくいほど痛みが出てきてしまったため来院されました。

患者様情報

名古屋市在住、50代、男性

お仕事内容

デスクワーク

経過と施術内容

初診時の歩き方に跛行があり、座った状態で股関節を曲げると特に右に痛みがありました。
座っているより立っている方が楽とのことでした。

治療は骨盤の矯正からインナーマッスルを賦活させる治療と痛みをかばって歩いてるため太ももからふくらはぎにかけての張りがありましたので、その筋緊張を緩めるような治療を行いました。

初回の治療だけでも痛みは軽減され、歩く時の跛行も少なくなりました。
あとは下半身のストレッチをお伝えしました。

考察

今回は骨盤の歪みとインナーマッスルの低下により股関節の痛みに繋がり、跛行をかばう動きから下半身の筋緊張に繋がっていると考え治療をしました。

この方の場合は3回ほどで痛みもなくなり、歩き方も改善されました!

今は股関節も良くなったので、肩こりをメイン治療しています!

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付