産後からの体型の変化と肩こり 大府市、34代、女性

右首の痛み、右腕の痺れ、頭痛

主訴

産後2ヶ月から骨盤周りの広がりと肩こりが気になり始めたため来院されました

患者様情報

大府市在住、30代、女性

お仕事内容

前職:デスクワーク
現在:育休中

経過と施術内容

初診時は患者様自身もご自覚はあったそうですが巻き肩とフォワードヘッドでとても猫背でした。
体型では産後からお尻が垂れたような気がするとおっしゃっていました。
骨盤と肩周りは距離が遠く、骨盤と肩こりと両方一緒に取ることは難しいため、女性ホルモンの関係で7回目までの治療は主に骨盤の歪みを整えました。
5回目ぐらいに治療前と治療後で写真を撮って確認したところ、骨盤の幅も少し変わり、ヒップも上がりました。
7回目ほどで骨盤がある程度整って安定してきたため肩周りも治療していくようにしました。

考察

7回目ぐらいまでは女性ホルモンの関係と大体骨盤が安定してくるまでに3ヶ月ぐらいはかかるため、猫背より先に骨盤の歪みを整えることが重要だと考え治療しました。
12回ほど治療させていただき、骨盤の幅、位置、ヒップの大きさなど体型は写真で見て大きくわかるほど変わりました。
肩こりも治療と同時に抱っこや授乳などの日頃の姿勢を気をつけてもらうことで楽になりよかったです!

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付