育児での腰痛、大府市、30代、女性、立ち仕事

主訴

こんにちは。

施術スタッフの加藤です。

今日は、元々腰痛で悩みがあり、日々の育児やお仕事での負担に伴い、腰痛が悪化した患者さんの経過を報告させていただきます。

患者様情報

元々腰痛で悩んでおり、ギックリ腰も何回かされている方でした。最近、仕事復帰された為、育児と仕事の負担が積み重なり、またギックリ腰になりそうな痛みが随時感じるよいになった為来院されました。

初回検査したところ、腰の反りの強さ、骨盤周りのインナーの筋力低下が目立ちました。

初回時は、痛みが強かった為痛みをとる治療とインナーの筋肉を賦活させる体操を行いました。

治療3回目では、痛みは落ち着きました。

通勤10分歩くのもしんどかった痛みが無くなり、育児や仕事の苦痛な時間が少しずつ落ち着いてきたそうです。

インナーの筋力も使えるようになっていたので、再発しないように歪みをとる骨格矯正に治療を切り替えました。

その後も調子の良い状態が続いていましたので6回目で2週間に1回の治療に切り替えました。

経過と施術内容

まず初めに、首の痛みだけでなく、腕に痺れがあるということだったので、椎間板ヘルニアなどで痺れの症状がでているのか検査を行いましたが、陰性でした。

いろいろ検査した結果、骨盤や背骨の歪みが大きく、それによって首や後頭部の筋緊張が起こっている状態でした。

治療内容は、骨盤や背骨の歪みを整え、頸部や頭の筋肉を緩めるような治療をしました。

その後に、頸部や背中あたりを緩めるエクササイズをお伝えしました。

2回目の来院時には、だいぶ症状は改善されていました。

前回の治療から1週間以上、期間は空きましたが、首に少し張りがあるぐらいで、頭痛や腕の痺れ、胃もたれ、更には股関節の痛みまでなくなったとの事でした。

考察

何度もギックリ腰や慢性的な腰痛を繰り返していた方なので、骨格の治療だけでなく元々の原因のインナーの筋力低下を治療しなければいけないと思いました。インナーの筋肉を使えるようにすることによって再発しないようしっかりとお身体を整えました。

この方は治療だけでなく、ご自宅でのケアをしっかりとやって頂けたので治りもはやかったのだと思います。

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付