猫背、デスクワークによる肩凝り 大府市、30代、男性

主訴

首から肩甲骨にかけてのダルさ

患者様情報

大府市在住、30代、男性

お仕事内容

デスクワーク

経過と施術内容

仕事がずっとデスクワークで平成20年頃から慢性的な肩凝りによる首、肩の痛みがありました。
姿勢もかなりの猫背で頭が大分前に出ていました。

治療は首、肩の痛みを取る事を中心にして、補足的に姿勢を矯正して猫背からくる首、肩の負担を減らすような治療をしていきました。それと自宅や職場でも簡単に出来るエクササイズやイスに座る姿勢をお伝えしました。

1〜5回目の治療では少しずつ姿勢は改善されていき、痛みも回数を重ねる毎に少なくなり5回目の治療で痛みはほとんど無くなりました。

6回目からは痛みより姿勢を中心に矯正していく内容へ変更し姿勢からくる負担を減らすことをしました。10回目の治療で大分姿勢も改善されて日常生活もスムーズに送れるようになりました。

考察

痛みを取る事は比較的早く取ることは出来ても、姿勢がそのままだと負担を減らすことが難しいので繰り返し痛みが出てしまう事が多いと感じました。
今でも姿勢を意識して頂いていて身体への負担も違うとおっしゃっていたので良かったです。

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付