年に1・2回は起こるギックリ腰 大府市、30代、男性

右首の痛み、右腕の痺れ、頭痛

主訴

くしゃみをしたらギックリ腰に。

患者様情報

大府市在住、30代、男性

お仕事内容

デスクワーク

経過と施術内容

十年前に腰が痛くて整形に行ったところヘルニアと診断され、レーザー治療をしたとの事でした。
その後から年に1.2回はギックリ腰になるようになってしまったそうです。

腰をかばって生活していた影響で臀部や背中にも痛みがあるとのことでした。

痛みがかなり強く体を動かしながら検査をすることが出来なかったので、初回はまず、痛みを取る治療から行なっていきました。

初回の治療が終わった後には痛みは半分ぐらいに和らいだとのことです。
コルセットは持っていたのでそれをつけるようお伝えしました。

3回目には、腰は痛みがなくなりましたが、腰をかばって生活していた影響で背中の張る感じがまだあり、治療内容を少し変更して背骨を整える矯正も取り入れていきました。

次に来院された時には背中の痛みや張りもなくなりました。
そのため、4回目では、痛くなってしまった原因を探すため体を動かしながら検査をして、それにあった根本治療を行なっていきました。

考察

動きを診てお身体の検査をしたところ、腰回りだけではなくお身体全体的に歪みが強かったので、筋肉の疲労が蓄積され、今回のような痛みに繋がったのだと思いました。

今では痛みはありませんが、体のメンテナンスとして定期的に来院されています!

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付