わかば接骨院

大府市共栄町のわかば接骨院は、体の歪みやO脚・X脚矯正から胼胝(タコ)鶏眼(魚の目)巻き爪治療、産後の骨盤矯正までトータルサポートします!

施術メニュー
TOP|当院での交通事故治療

当院での交通事故治療

ご存知ですか?

患者様の自己負担は有りません!
総合病院や整形外科・その他の接骨院からの転院も可能です!

交通事故治療とは、追突事故などで起こる交通事故が原因となる痛み(むち打ち症、腰痛、手足のしびれや痛み、だるさ、不快感 など)の治療のことです。

基本的に自賠責保険(自動車保険)の適用となる治療のことです。

大府市共和駅前のわかば接骨院では、追突事故などの交通事故による多様な症状でお困りの方をはじめ、現在、整形外科や総合病院などで治療をしているが、湿布や電気治療だけでなかなか治らずにお悩みの方々のご相談も承ります。

※交通事故を原因とするお怪我の治療・身体の治療は、自賠責保険の適用となるため、患者様に治療費や診断書料などをご負担いただくことはありません。

むち打ち症をはじめとする交通事故による負傷は、不意に損傷することがほとんどです。

そのため、日常で起こるケガとは違い、より深い部分に損傷を受けることが多いのが特徴です。

湿布や電気治療のみの治療は患部を放置してしまっているのと同じです。

将来的な後遺障害として、痛みや機能障害、2次的障害(肩こりや腰痛)へとつながってしまいます。

後遺障害を残さないためには、より早期に治療を行なうことと、しっかり治るまで治療しなくてはなりません。


1 土曜日も受付!整形外科や病院からの転院・併行通院可能!!
2 お仕事帰りの方も安心!午後8時まで受付(夜間の時間外予約応相談)
3 お車の方も安心!駐車場完備(近隣コインパーキング利用可能)
4 自賠責保険適用窓口負担金0円!治療費は一切かかりません!
5 NPO法人交通事故と労災をサポートする会公認!日本初の交通事故専門士の資格取得!!交通事故による賠償問題などの相談も無料!!
6 安心の治療担当制!!経験豊富な院長が直接治療を行います!
7 早期回復を徹底サポート!プロスポーツ界でも信頼される最強の医療機器充実!

こんなことってありませんか?

  • 病院で異常なしといわれたが痛み、しびれがある
  • 治療を積極的にうけて治したい
  • 症状を理解してもらえず不安、後遺症が心配
  • 頭痛、吐き気が続いている
  • 天気の変化に過敏である

むちうち症とは?

交通事故のなかで最も多いケガは、むちうち症です。

むちうち症とは、追突などの交通事故をはじめ、衝突や転倒などで、頭部が激しく動き、頚部や背部などの筋肉や靭帯組織に損傷が発生することです。

受傷直後はあまり症状がでないことが多く、病院での画像検査(レントゲンやMRI)で異常無しと診断されるものがほとんどです。

しかし実際は頚部軟部組織の損傷をともなっている為、時間の経過に伴い頚部の疼痛、運動痛、可動域制限、周囲筋部筋緊張をきたします。

損傷した組織の修復が順調にいかないと様々な症状が起こります。

早期から適切な治療が必要なのです。

臨床的特徴として、

外傷直後から頚部症状を発症することもあれば、外傷から12~15時間経過して発症することもある

最も一般的な症状は頚部痛であるが、頭痛、背部痛、肩や上肢の痛みも認められることがある

その他の一般的な症状は、めまい感、視覚/聴覚障害、疲労感などがある

むちうち症患者は症状が遷延することによって精神的な苦痛も感じている

むちうち症患者の中には、外傷後ストレス障害(PTSD)を発症する者もいる


むち打ち症は、通常次の4型に分類されます。

頚椎捻挫型 首の周囲の痛みや違和感です。
 
神経根型

頚や背中から、腕や手の痛みや痺れ、握力低下を起こします。

 

脊髄症状型

頚部痛や、手だけではなく、体幹や下肢にも痺れや知覚が鈍くなります。

 

バレー・リュウ 
症候群型
頭痛やめまい、耳鳴り、眼の症状のように、交感神経の症状を起こします。

※むちうち症の症状は多岐にわたり、外傷症状以外にも自律神経症状を引き起こすことから、注意が必要である。

また他覚所見が明確に出ない場合もあり、自覚症状を見極めれる専門家の治療が必要といえる

 

整形外科などの病院での一般的な治療は、頸椎カラーでの安静、薬物投与や注射による消炎鎮痛、リハビリテーションとして頸椎牽引などの物理療法などで、基本的には対症療法で根本的な改善にはなりにくいのが現状です。

接骨院での治療は手技治療に電気治療、冷罨、温罨が中心です。

日々変動していく症状、不安に対して、状態を把握し個別の治療を行います。
 

頚椎の運動を通常通り行って良く、過度の安静をしないこと。
 

関節可動域の拡大を目的とした運動や筋活動に着目した運動など機能的な運動療法が有用である。 

 

代償作用による周囲の筋緊張をコンスタントに取り除く。

 


わかば接骨院ではむち打ち症に起こる症状の変化に柔軟に対応します。

手技治療を中心に関節、筋肉の可動、収縮を整えます。

軟部組織の修復を助けるため、地域初の最新式医療機器(超音波、低周波、微弱電流)を併用します。

また、組織回復促進効果のある酸素カプセルを使用したり、スタイレックスを用いた骨盤調整システムにより、頸椎部以外にも腰椎部及び骨盤、股関節の治療も可能です。

マッサージなどの手技療法と最新の治療機器の併用で回復に導きます。
 

交通事故治療!後遺障害を残さない最大のポイント!!

  • とにかく早期に治療を開始すること
  • 症状や状態、ライフワークなど患者さんに合わせた的確な治療をすること

むちうち症など交通事故が原因となる痛みは、軽傷であると自己判断し放置してしまうと、後々痛みや痺れなどの症状が発生してしまうことが数多く見受けられます。

また、レントゲンで異常がなく、誰が見ても分かるようなひどいケガがなくても、倦怠感・だるさ・頭痛・吐き気・不眠症状などに悩まされる方が非常に多いのも事実です。

これらは早期に治療を行うことで症状を改善させることができることがほとんどです。

早期に症状を見極めた治療を行なうことが交通事故治療では最も重要です。

当院では交通事故による患者様の早期回復に向け、経験豊富な院長が直接治療を行ない、酸素カプセルをはじめ地域初の最新医療機器を用いることで後遺障害のリスクを最小限にします。


『むちうち症』に対する誤解

追突などの交通事故による損傷の治療が可能なのは総合病院や整形外科だけ??

軽い症状だから放置しても大丈夫? これは非常に大きな間違いです。

受賞直後は軽度のむち打ち症状でも時間が経過するにしたがって痛みが強くなる場合もあり、初期からしっかり治療しておかないと後遺障害を残す可能性があります。

一般的に接骨院でも自賠責保険を適用した交通事故治療が可能なことは、知られていません。

当院は厚生労働省認可の接骨院であり、自賠責保適用の交通事故治療が可能となります。

また、病院や整形外科など他院からの転院や併行通院も可能です。

ほとんどの病院や整形外科、接骨院でも交通事故後の治療ができます。

しかし、当院の様に交通事故専門士が常在し、交通事故治療を専門的に行っている医療機関はほとんどありません。

また、保険会社さんとの面倒な事務手続きなどもお気軽にご相談下さい。


妊娠中の交通事故治療

デリケートな妊娠中の方のむち打ちなどの交通事故治療もわかば接骨院へお任せ下さい。

妊娠中であるにも関わらず、交通事故に遭ってしまい、むちうち症などで悩まれている方が数多く見受けられます。

実際当院へも、「妊婦ですが、治療することは可能ですか?」というお問い合わせのお電話も多々あります。

妊婦さんの治療は非常に繊細に行わなければなりません。

そのため、普段通院している病院が交通事故治療に積極的でなかったり、投薬が出来ないためか、十分な治療をすることができずに後遺障害に発展してしまうことがあります。

稀に総合病院や整形外科などを受診すると、そのまま放置し痛みが引くのを待つように支持される場合があります。

残念ながら、放置して後遺障害を残してしまうケースが後を絶たないのが現状です。

妊婦さんとはいえ、可能な治療は多々あります。

元気な赤ちゃんを産むためにもしっかり治療しましょう。

当院では、妊娠中の方についても、母体に負担の少ない施術を行っております。


当院での施術の前に・・・

以下の2つのご確認をお願いします。

病院や整形外科で検査を受けて下さい

通院中の産婦人科にご相談下さい
その他ご不明な点がありましたらお気軽にご連絡下さい。


患者様の声

  
  


受付時間
ここをタップすると電話ができます
0562-47-1101