骨盤の歪み!病院や整形外科では…

77306

昨日は朝イチから知多半島へ釣りに行ってきました。
ほぼ初めての釣りでしたが、思ったよりたくさん釣れました(^○^)
また行こっと!!

さてさて、今日は
骨盤の歪み…
医師の西洋医学に基づく医学的な観点からすると肯定され難い表現です…
病院や整形外科で、『骨盤の歪みが…』と相談しても理解してもらえることはほとんどありません。
それは、骨盤の歪みが非常に微細なズレなので、レントゲンをはじめ、MRIやエコーなどの画像では分かりにくいために、お医者さんには理解され難いのです。

しかし、産後を始め、腰痛を抱える方の多くは骨盤の歪みがあります。

骨盤とは、仙骨と呼ばれる骨盤の中心の骨と、その外側に寛骨と呼ばれる骨があり、この三つの骨で骨盤を形成しています。
その仙骨と寛骨とが構成する関節を仙腸関節といいます。仙腸関節の可動性は非常に軽微ですが、人体にとって非常に大きな役割をもちます。骨盤の歪みは仙腸関節の可動性を低下させてしまいます。すると、腰痛をはじめ身体の様々な痛みを引き起こします。

産後の骨盤矯正特設ページはコチラです。

症状について詳しくはこちら

産後の骨盤矯正 ☆託児可能

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付