産後の自分で行うトレーニング

221864

※写真は個人の結果であり、効果効能を保証するものではありません。

産後骨盤矯正の結果です。

産後、自分で出来るトレーニング

産後の骨盤を改善するための方法

出産後、多く方が開いてしまった骨盤に悩んでいます。

でも、ずっと悩まずになんとか改善出来たらいいですよね。

実は、出産後の骨盤の悩みの改善には、筋肉を付けることで効果が期待できます。

ここでは、自分で出来る、トレーニング方法を紹介します。

骨盤スクワット(産後5カ月以上経過して、無理のない範囲で行う)

まずは、骨盤周りの筋肉を鍛えるスクワット方法を紹介します。

①足を肩幅に開いて、真っ直ぐ立つ

②つま先を開けるだけ開く

③ゆっくりと腰をおろしていく

④身体をゆっくりと前に倒す

⑤ゆっくりと元に戻していく

これをなるべく時間をかけて、ゆっくりと行いましょう。

そうすることで、骨盤周りの筋肉が鍛えられ、尿漏れやひん尿なども改善されていきますよ!

寝ながらできるトレーニング

先ほど紹介した骨盤スクワットは、少し筋力がないと最初はできないかもしれません。

その場合は、この仰向けになって寝た状態でできるトレーニングから行っていきましょう。

①ベットの上で仰向けになる

②膝をたてる

③その状態で、足を肩幅まで広げる

④肛門、尿道あたりを身体上に上がるようにして、引き締めます

これを数回繰り返すだけで、骨盤低筋が鍛えられるので、産後の悩みを改善することができます。

しかしあくまでもこれは、筋肉で骨盤周りをサポートする方法です。

開いてしまったり、歪んでしまったりした骨盤には、やはり骨盤矯正が効果的です。

わかば接骨院では、産後の骨盤矯正を行っています。

詳細はコチラをご覧ください

症状について詳しくはこちら

産後の骨盤矯正 ☆託児可能

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付