骨盤矯正のタイミングって?

産後もきれいなママでいたい

出産を控えた女性に「出産後に不安なことはありますか?」と質問すると、多くの女性が「体調や体型の変化」と答えます。

確かに出産後に激太りしたり、体型が急激に崩れてしまう人はたくさんいますよね。

出産というのはそれだけ女性の身体に変化をもたらすということでもありますが、やっぱり「ママになってもキレイでスッキリしたボディでいたい!!」と思うのが女心というものです。

女性芸能人なんかを見ていると、出産して間もない人でも出産前と変わらない体型で登場していてビックリする事もしばしば。

実は彼女たちの多くは、出産前から準備をして体型をキープする計画を立てているんですよ。

特に骨盤の歪みは、体型の変化に大きな影響をあたえるので、体型キープのために骨盤矯正を取り入れる人もたくさんいます。

骨盤矯正は骨盤の歪みを矯正して、キレイな姿勢で健康的に体型を維持できる方法のひとつとして女性に大人気なのです。

出産直後の骨盤矯正はNG

骨盤矯正には、産後に崩れてしまった体型を戻す効果があると聞いて「よし!じゃあ私も出産が終わったら、すぐに骨盤矯正しよう!」と思う人がいるかもしれませんが、焦りは禁物です!

産後の骨盤矯正には、スタートするベストなタイミングがあり、時期を間違えるとかえって体に悪影響が出ることもあるんです。

特に、赤ちゃんを産んだばかりの疲れた体にすぐに骨盤矯正を行うのは絶対にダメです。

出産後の身体に一番大切なのは、安静にして失った体力や傷ついた部分を回復させること。

出産で受けるダメージは、交通事故で受けるそれと変わらないほどだと言われます。

そんな状態で急に骨盤矯正を始めたら、身体が悲鳴を上げてしまいますよね。

出産直後にポッコリ出てしまったお腹を見て、慌ててベルトやガードルで締め付けてしまう人がいますが、脱腸や子宮脱などの原因になりかねません。

少なくとも出産後一カ月程度は、体力を回復することだけに集中して休養を取ってくださいね。

骨盤矯正はいつ始めたらいいの?

では骨盤矯正を始めるベストなタイミングはいつなのでしょう?

実は、骨盤矯正をする最適な時期は、出産後2カ月~6か月の間なのです。

出産によって大きく開いてゆるんだ骨盤は、個人差はあるもののゆっくりと時間をかけて産後6か月ごろまでに元の状態に戻っていきます。

この元に戻るまでの間に骨盤矯正をすると、出産前に歪んでいた骨盤も矯正され、出産前よりも美しい体型になれちゃうことも!

もちろん産後6カ月を過ぎてからでも骨盤矯正をすることはできますが、産後特有の骨盤が柔らかくなった状態の時に矯正をした方がスムーズに骨盤が動くのでおススメですよ。

産後の骨盤矯正についての詳細はこちらをご覧ください。

症状について詳しくはこちら

産後の骨盤矯正 ☆託児可能

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付