東浦町の産後骨盤矯正で腹横筋

123694

写真は深呼吸をしたときです。
上は女性に多い胸式呼吸です。
下は腹横筋を意識した腹式呼吸のお腹の膨らみ方です。

あああぁぁぁぁっーーーー!!!!

ズボンが入らなーい!!

いずれ職場復帰しなくちゃいけないのに、制服が入りません。
なんとかなりませんかぁ〜??

産後約2ヶ月の患者さんです。東浦町から来院されました。

現在週に1回の施術を8回の行いました。
4回目の施術時になんとかズボンが履けるようになりましたが、まだパンパンです...
しかーし想像よりも早く結果が出てきています。

今回は施術の中に腹横筋を刺激するメニューを追加して行っています。
通常骨盤矯正では、骨盤の位置が整うことで主に太ももの上の方でのズボンの引っかかりが改善されますが、ウエスト周りがキツくなっている方の場合はこの腹横筋メニューを行います。
腹横筋は腰からお腹まわりに付着する筋肉で、収縮するとコルセットを着けた時のように腹圧が上昇し、腰を安定させます。言うなれば天然のコルセットの様な役割をします。
そしてそして腹横筋を上手に収縮させることができれば、ウエスト周りがシャープになります。
ただ、この腹横筋は上手に使えていない方がすごく多いのが現状です。
確認にはいくつも方法がありますが、まずはしっかり腹式呼吸ができるかどうかがポイントです。腹式呼吸とは、しっかりお腹を膨らませて深呼吸をすることです。腹式呼吸をすることで、腹横筋に刺激を入れることができ、上手に使いやすくなります。特に女性の方は、胸が膨らんでしまっては胸式呼吸になってしまうことが多く、これでは腹横筋に刺激が入りません。
腹式呼吸、上手にできるか一度お試し頂いてはいかがでしょうか??

産後の骨盤矯正特設ページはコチラです。

症状について詳しくはこちら

産後の骨盤矯正 ☆託児可能

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付