足腰の痛みにこんな治療を!

72152

野村くんのお手伝いのポスティング!三日間配り倒し、僕のノルマを無事クリア!!
達成感ハンパないですね\(^o^)/

さて今日は、歩いて痛い!足腰の痛みの治療の一例をご紹介したいと思います。

歩いていると痛い…
それが起こるためには様々な原因があります。
ただ歩いて痛いと言っても、痛くなるタイミングは様々です。

①足を着いた瞬間が痛いのか
②足を着ききった体重のかかった時が痛いのか
③足を前に蹴り出す時が痛いのか
④足が浮いている時が痛いのか

今回は②の痛みについてお話します。
このシーンでの痛みは、少しだけ体重のかかり方をコントロールするだけで、痛みを減らすことができる場合があります。

では、どのように体重のかかり方をコントロールするかというと…
写真の様な薄いプラスチックとスポンジの間の様な素材を足の裏に貼ります。
貼り方は様々で、一概に『ココ!!』と表現することはできませんが、結構カンタンに家で自分でやれちゃうくらいの方法です。

こんな小さなもので体重のかかり方が変わるって不思議じゃないですか⁉︎

腰痛にお悩みの方はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付