首の痛みの原因はスマホ使い過ぎ

首の痛みは、スマホの見すぎが原因?

ここ最近、スマホが突然普及してきましたよね。

そのお陰で、PCと同じようにゲームアプリが出来たり、インターネットが快適に出来るようになったりとスマホにしてから今までのケータイより触ることが多くなったと思います。

ですが、それが原因で、首にとてつもない大きな負担かけているのは知っていましたか?

「最近、首が痛くなった」という方、注意が必要かもしれません。

前かがみが首に負担を掛ける

正常なら首の骨が弓型に曲がっているものなのですが、スマホを触るときによくする前かがみの俯き加減の姿勢が原因で、真っ直ぐになってしまいます。

するといつもの位置より頭が前に出てしまっているため、首の骨がそこまで頭を支えられなくなって、首の筋肉に大きな負担が掛かっているのです。

スマホ触る時間が多ければ多いほど、首や肩にまでも負荷が襲ってきます。

特になりやすいのは…

これまで首の痛みの原因は“PC”と言われ続けていましたが、スマホが大幅に普及してからはスマホが大きな原因とされています。

そして、加齢と共に頸椎(首の骨)ヘルニアになる人が多かったのですが、ここ数年で年齢関係なく若い方でも特に女性が多く、頸椎が細くいため痛みがたまりやすいとされており、頸椎ヘルニアになってしまう人が増えているのです。

寝る前までスマホを触っている人も今では少なくないですよね。

そんな方は少しずつ使う頻度を減らしていった方がいいかもしれません。

わかば接骨院でも、こういった首の痛みについての治療も行っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付