腰痛の原因!?中殿筋は大丈夫?

『中殿筋』という筋肉をご存知ですか?
この筋肉は、お尻のやや外側に位置し、腰痛と深い関わりがあります。
中殿筋が筋力低下や拘縮を起こすと、腰椎や骨盤が前傾(前への傾き)してしまい腰の関節への負荷が増大してしまいます。
ではでは、皆様の腰痛は原因のひとつにこの中殿筋が絡んでいたら...

今日は中殿筋の筋力低下を簡単に検査する方法をご紹介します。
今回は便宜上右の中殿筋の検査法となります。右足を評価する場合は反対にしてください。
・まず、右肩が壁に付くように壁際に立ちます。
※この時に肩から腕が壁にぴったりかつ平行にお立ちください。
・そのまま左足を軽く上げてください。
・この時に上手に立てるかどうかがポイントです。
壁際の位置で上手に姿勢をキープできない場合は中殿筋の筋力低下の疑いがあります。

色々な方法がありますが、今回は簡単にできる方法を解説させていただきました。
なかなか文字では分かりにくいかも知れませんのでYouTubeに動画をアップしておきましたのでよかったらご確認ください。

では、今日も頑張りましょう!!

腰痛でお悩みの方はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付