肘の痛みの治療も背骨?

91280

肘が痛ぁーーーーい!!

おう!明らかな捻挫ですわ。
腫れは少ないけど、放置期間が約一ヶ月。これは大変です。

さて、どうしましょうか…
一ヶ月以上も治らないって…
まず、ここで疑問を感じます。
ひどい捻挫でなければ、患部の安静さえある程度保つことができていれば、自然治癒力で治まることも十分に考えられるのですが…

こんな時は、まず背骨を拝見します。

えぇっ⁉︎背骨⁉︎
と思われる方がほとんどかと思いますが…
人間の背骨は人体に於ける衝撃吸収機能の7〜8割を占めると言われています。
背骨の機能低下があると、上手に衝撃を吸収できず、その分のストレスが手や足に波及してしまいます。

今回のケースも、背骨の機能低下があるが故に、普段から肘にストレスが波及して治り方が悪かったのではないかと!!

とりあえず、背骨を拝見させていただきましたわ!

おお…だいぶ歪んでらっしゃいますし、動きもわるいですね。

ということで、今回は背骨の機能を向上させることをメインの治療を行ないました。

治療後はとりあえず肘もバッチリ曲がるようになり、一安心です(^○^)

あぁ〜…背骨って大事!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付