名古屋市緑区、腰痛治療の患者さん

87219

写真は骨盤の動きです。
上手に骨盤が動けているのが右側、全然動けていないのが左側です。
モデルが僕になってしまったこと、深くお詫び申し上げます(。-_-。)

昨日は大変でした。
午後スタッフの可奈子ちゃんがテストのためお休み、代打の角田さんも都合がつかずお休み…

ひとりじゃん(^_^;)

昨日、来院していただいた皆様、お待たせして申し訳ありませんでしたm(_ _)m

さてさて、名古屋市緑区在住の女性の患者さんです。

今回は腰痛で来院されました。
おぉー、骨盤が全然動けてませんねぇー…
これは元々なのか、それとも痛みでなっているのか…わかりませんね。

腰(骨盤)の動きの話です。

前かがみになる時や、後ろにそらす時は必ず骨盤が動きます。

・前かがみになる時→前に倒れて後ろに移動
・後ろにそらす時→後ろに倒れて前に移動

これは、腰の動きを出す上で非常に重要な要素です。
骨盤が上手に動かなければ、無理矢理腰を動かすことになり、腰痛やぎっくり腰の原因になります。

骨盤の動きには股関節から太ももの筋肉の柔軟性が大きく関与します。

普段からストレッチなどを行って柔軟性をつけておくと腰痛予防に繋がりますよん!!

腰痛でお悩みの方はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付