肘の痛みやしびれがある場合

怖いしびれを伴う痛み

肘を痛めたり、痛みを感じるのはスポーツをしている方や年齢を重ねている方ならよく起きてしまうことではありますが、その中で心配なコトと言えば「しびれ」です。
しびれを伴う痛みの場合、どのようなことが体で起きているのか不安になってしまいますよね。ここではそんなしびれを伴う肘の痛みについてその考えられる原因を紹介します。

考えられる原因①肘部管症候群

肘の痛みと一緒に手のひら、特に小指や薬指の部分にしびれを感じる場合は肘部管症候群の疑いがあります。この肘部管症候群は尺骨神経に何かしらの問題が起きてしまうことでしびれを誘発するのですが、特に肘の関節を酷使する職業、大工さんや工場作業員の方がなりやすいと言われています。
この肘部管症候群は放っておくと後に手が変形してしまう変形性関節症をは発症してしまい、余儀なく仕事のリタイアをしなければならないこともあるので、注意しておきましょう。

考えられる原因②頚椎椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアは腰だけの病気ではなく、肘でも起こってしまいます。じわじわと痛んでくるのではなく、急な動作で激しい痛みを伴い、さらにしびれがある…という方は椎間板ヘルニアの疑いを持つ必要があります。
場合によっては手術が必要な場合もありますので、なるべく早めに医療機関へ行くことをおススメします。
わかば接骨院でも肘の痛みやしびれの治療を行っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付