寝違え治療!マクラの話①

84979

写真左下は首の生理的前弯
右下は仰向けで寝る場合のマクラの作り方
上は実際に寝てみた感じです。

寝違えたぁ〜!!

右側の首ですねぇー。首を右側に動かすとひどい痛みが走ります。

『なんか朝起きてからどんどん調子が悪くなってきたんだよねぇー』

『おぉー、これは完全に寝違えてらっしゃいますわ!』

『ですよね〜。最近枕が合わなくて困ってるんです!』

ほうほう、枕ですか…

マクラが合わないと寝違えって起こりやすいのです。
マクラはぁー、頭の重みを吸収するためにあります。そのため構造的に沈みやすい柔らかいマクラはあまりオススメできません。
それに、寝る態勢によってもマクラを変えるのが理想です。

基本です!うつ伏せはダメェーです!!
うつ伏せは必ずお顔をどちらかに向けることになります!これは首が必ず捻られてしまいますので絶対にしてはいけない姿勢です。どちらかに傾いてしまいますよぉー。

寝る態勢は、仰向けか横向きがオススメです!

まず今日は仰向けで寝る場合について解説します。
仰向けの場合は、首の生理的前弯(正常な首の曲がり方)を意識したマクラが必要です。

ちょうど写真の様にバスタオルを丸めて作ります。
丸めた方のバスタオルに首、そして丸めてない方に頭がくるようにセッティングしてください。

ポイントはぁー、顎が床に対して真っ直ぐになることです!
顎が上がってしまう場合は頭の下にタオルを入れて高さを調整してください!

では、今日はこの辺で失礼します。
今度は横向きで寝る場合を説明しますね(^○^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付