猫背が外見に与える影響について

1499938005

猫背の特徴とは

近年、日本人の猫背率は増加傾向にあり、老若男女問わず姿勢が崩れている人が目立ちます。

さて、猫背という言葉は知っていてもどういう状態が猫背なのか、自分が猫背なのかどうかをしっかり把握している人は少ないですよね。

猫背とは、本来緩やかなS字カーブを描いているはずの背骨がまっすぐになったり、変な部分で湾曲して身体に悪影響を及ぼしている状態のことです。

猫背というと首が前に出ているだけの状態を想像する人も多いですが、実は背骨全体の湾曲が猫背の原因なのです。

猫背は、多くの悪影響を体にもたらします。

体が前かがみになるので、心臓や肺、内臓系を圧迫しますし、肩こりや腰痛を発症する原因にもなります。

また、猫背は見た目にもいろいろな問題が出てきます。

今回は猫背による外見への影響についてご紹介します。

猫背のタイプについて

猫背には大きく分けて次の4種類があります。

①首猫背

カーブしているはずの首部分が、まっすぐになるいわゆる「ストレートネック」になっている状態です。

横から見ると頭部が前に出てしまっており、肩や首に大きな負担がかかる猫背でもあります。

首猫背は、ここ数年子供や若者に増えているタイプの猫背です。

スマホやゲーム機を見るために、首を下に向けるような姿勢を取っていると首のカーブが無くなり、ストレートネックになりやすくなります。

②背中猫背

背中の中央部分が曲がり、前かがみのような姿勢になる猫背のことです。

前かがみになる習慣がある人や運動不足の人がなりやすい猫背です。

③反り腰(腹猫背)

腰の部分が反っている姿勢を反り腰もしくは腹猫背と言います。

女性に多く見られる姿勢で、他の猫背と比べて「姿勢が悪い。」という印象を持たれにくい猫背でもあります。

ハイヒールを履くときに、崩れた全身のバランスを取るために無理に腰に力を入れたり、筋力不足による骨盤の歪みのバランスを取ろうとして腰を反らせるといった理由で反り腰になります。

反り腰の人は、骨盤が前に傾いている可能性が高いため、骨盤矯正が姿勢の矯正に効果を発揮することがあります。

④腰猫背

高齢者や重い荷物を持つ仕事をしている人に多いタイプの猫背です。

また、デスクワークの人で正しい姿勢で椅子に座れていない人も腰猫背になっていることが多いです。

腰猫背は、腰の部分が折れ曲がって前傾姿勢になっている猫背のことです。

お腹が圧迫されるため、内臓に悪影響を及ぼすこともあります。

女性の猫背について

スマートフォンの利用時間が増えるにしたがって、女性の猫背も増加しつつあります。

もともと男性に比べて筋力が少ない女性は、筋肉だけで頭の重さを支えることが難しく、猫背になりやすいという特徴があります。

猫背は、女性の大敵です。

なぜなら猫背の人は、猫背じゃない人に比べて実年齢よりも老けて見られる傾向にあるからです。

猫背は、上半身が前に出て常に下を向いているような姿勢になります。

すると表情が暗くなり、重力の関係で顔にシワが刻まれやすくなるのです。

その他にも、血行が悪くなるせいで顔全体のくすみや毛穴の開き、ニキビの原因にもなっていきます。

また、O脚やX脚、骨盤の歪みにも繋がり、歩いているときの印象も悪くなってしまう恐れがあります。

さらに、上半身が前かがみになることでバストが下に垂れ下がることになり、お腹もポッコリと出てきます。

姿勢が崩れて、体型にも歪みやたるみが見られるようになるのです。

男性の猫背について

男性にとっても猫背は、たくさんのデメリットがあります。

まず、常に下を向いている猫背は、自分に自信が無く暗い性格に見えます。

胸を張って前を向き、笑顔で話しているだけでなんとなく頼りになりそうな雰囲気を感じることができますよね。

女性から弱弱しい印象を持たれることも多く、初対面でのイメージも悪くなりがちです。

このように、自信がなさそうな男性は、プライベートでもビジネス面でも不利になります。

自信がなさそうな姿勢を続けていると、気持ち的にも沈みやすくなり、本当に自信がない暗い性格になってしまう恐れもあります。

また、猫背だと筋肉の付き方にも偏りが出てきます。

左右で筋肉量が違い、腕の太さや肩の高さに差が出て、バランスの悪い体つきに見えてしまいます。

猫背を正して外見も内面も魅力的に

「猫背は百害あって一利なし」とも言われるほど、人間の体にいろいろな不調を引き起こします。

見た目的にも、正しい姿勢をしている人の方が猫背の人よりも、何倍も得をすることになります。

外見の印象は、内面にまで影響を及ぼすので猫背のままでいると、実際の性格までネガティブになってしまうこともあるのです。

猫背を正しい姿勢に矯正することで外見はもちろん、内面も明るく自信に満ち溢れているようになれます。

最初は、自分の姿勢の何がいけないのかを知ることから始めてみましょう。

自分がどの猫背のタイプなのかチェックすることも大切ですね。

その後正しい姿勢を知り、普段から意識して正しい姿勢を取るようにすると少しずつ姿勢は変わってきます。

ただし、ストレートネックや反り腰など、専門家に相談するべき猫背もあるので、自分の姿勢で気になることがある場合はいちど医療機関を利用してみましょう。

的確なアドバイスに基づいて姿勢を矯正していけば、効率よくきれいな姿勢が手に入ります。

わかば接骨院でも、猫背が原因の痛みや不調に関する相談を受け付けております。

猫背治療の詳細についてはこちらをご覧ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付