肉離れって?

スポーツを行う人の中には突発的に「肉離れ」という症状を引き起こしてしまう人が居ますが、肉離れというのは簡単にいうと「筋肉が断裂して炎症を起こしている状態」のことです。もっと具体的に言えば肉離れは「急激に筋肉の収縮が行われた結果、筋繊維や筋膜の一部が損傷した状態」だと言えます。酷い場合は筋肉が完全に断裂いてしまい、その部分が傷んだり力が入らなくなる事もあります。

肉離れの症状と原因

肉離れとは筋肉が断裂してしまった状態で、その部分に痛みを感じたり力が入らなくなってしまう状態のことを言います。具体的な肉離れの症状についてはその時々の状態によって個人差がありますが、ほとんどのケースで肉離れを起こした箇所に動作痛を感じたり、損傷した筋肉に圧痛を感じるなどが挙げられます。肉離れを引き起こす原因は一概には言えませんが、多くの場合は肉の疲労や過去の損傷、ストレッチやウォーミングアップが不足する事によって引き起こされます。

肉離れの治療法について

ひとたび肉離れを発症した場合、治療法としては筋肉が損傷した箇所を「動かさない事」が基本となります。肉離れは筋肉が損傷したり断裂した状態になっているため、下手に動かしたりマッサージを行うと症状が悪化してしまう可能性があります。そのため、人間が持つ自然治癒能力に頼って軽快を待つ「保存的治療」が一般的となっています。ただ、肉離れがあまりにも重要の場合は「手術的治療」に移行するケースもあります。肉離れの急性期には安静や冷却を徹底しておき、肉離れ発症から約2日ほどで回復期に移ったら筋肉繊維の修復を促進する為に「温熱療法」や「物理療法」を取り入れるのが一般的となっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付