腰痛治療!サッカーができる!

148138

これは個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

サッカー青年が来院されました。
なんと、腰痛!しかも、ぎっくり腰でした!!
若いのに大変です。
サッカーのゴールを片づけようと、中腰で持ち上げた際にグキッ!!となってしまいました。以前から腰痛持ちの彼は、今回ばかりは何ともならん!!
と思い、来院されたそうです。

色々調べていくと、胸椎の可動性が非常に悪いことがわかりました。
特に体を後ろに反らす時ですね。
体を後ろに反らす時(後屈動作)は横から見たときに体がきれいな弓なりを描かなくてはなりません。しかしながらこのサッカー青年は弓なりがほとんどなく、膝を曲げることで代償していました。
よし!!では今回は胸椎の可動性をつけてやろう!!
ということで痛みは腰にありますが、胸椎の可動性を追求。
割と早い段階で痛みを引かせることができました。
現在はぎっくり腰になる前よりも調子がよいとのうれしいお言葉をいただきました。
よかったよかった!!

ぎっくり腰でお悩みの方はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わかば接骨院

わかば接骨院

住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3ディアコートすず1F
交通
共和駅から徒歩1分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

0562-47-1101
営業時間 日・祝
9:00〜13:00
15:30〜20:00
  • ※(◎)土曜日は8:30〜13:00まで受付